■濱崎 步推出第49張單曲,是由小室哲哉作曲的超話題單曲「crossroad 歧路」。

■「crossroad 歧路」也是濱崎 步首次以個人名義演唱小室哲哉的樂曲。

(歌詞在內文)

中文版歌詞:

歧路(crossroad)

演唱:Ayumi Hamasaki濱崎步

有時我不免會想從這裡看見的風景
與夢裡所描繪的究竟有多少不同

那時站在頭一岔路口
選擇了這條路是正確的嗎
當時那條岔路的另一邊
不曉得又是什麼

即使如此我還是要繼續前進我還沒有輸

那個只能靠故作堅強以避免讓自己受傷
靠這樣來保護自己的那個人不曉得是否已找回笑容
在不斷的變化裡在我們的改變中
在無力變動的事物裡我笑的是否還算自然?

那條路上隨著滾落著令人懷念的回憶
偶然經過那裡只覺得溫暖但又苦澀

在成長的過程裡所失去的
究竟是一些什麼
在成長的過程裡所增加的
到底又是什麼

就再這麼想的這一刻你瞧它也變作了過去

剛剛打身邊經過的那人我依稀
看成過去的那個他卻不知為何
竟無法出聲呼喚
只能注視著那人遠去的背影

即使如此我還是要繼續前進我還沒有輸

那個只能靠故作堅強以避免讓自己受傷
靠這樣來保護自己的那個人不曉得是否已找回笑容
在不斷的變化裡在我們的改變中
在無力變動的事物裡我笑的是否還算自然?


日文原版歌詞:


作詞︰ayumi hamasaki
作曲︰Tetsuya_Komuro

ここから見えている景色は
夢に描いていた景色と
どのくらい違うのかな
なんて思う時があるよね

あの時立った分かれ道の始まり
選んだ方はこっちでよかったかなって
あの時立った分かれ道の反対
側にあったのはなんだったのかなって

それでも進み続けてる
まだ負けてなんかいないよって

傷つかない様に
強がる事だけで
自分を守っていた
アイツはうまく笑えるようになったかな

変わって行く事
変えて来た事
変えられない事
私はうまく笑えてる?

懐かしい想い出達ばかり
そこらじゅうに転がる道を
偶然通り過ぎたら
温かいけど苦しかった

大人になって行く程に失って
きたものは一体何だったかなって
大人になって行く程に増えてく
これって一体ねぇ何なのかなって

考えたこの瞬間さえも
ほら過去に変わってくね

今すれ違った誰かがいつかの
あの子の横顔に見えたような
気がしたのにどうして

声をかける事さえも
出来ないまま
遠ざかって行く
後ろ姿を見つめてた

それでも進み続けてる
まだ負けてなんかいないよって

傷つかない様にと
強がる事それだけで
自分を守っていた
アイツはうまく笑えるようになったかな

変わって行く事とか
変えて来た事とか
変えられない事
私はうまく笑えてる?



月夜疾風 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()